2005年06月26日

久々の書き込み

 久々に書き込みます。A会社の運転士登用の学科試験が終わって以来の書き込みです。まぁ色々ありまして書き込みを自謹しました。

 何があったかともうしますと・・・。

 6月某日のこと、A社の指令設備の見学に行った時の事・・・。自分の所属する駅の当務助役から電話が掛かってきました。

フナ「お疲れ様です。A社の結果出たんですか?」
助役「出たよ・・・。でもねぇ・・・。」
フナ「はっきり言っていいですよ。○ですか?×ですか?」
助役「はっきり言うよ。×だったよ」
フナ「!!!!」
助役「まだ続きがあるんだよ。実はおまえの他にもう一人落ちてるんだけど2人でもう一つのB社の登用試験に追加で受けてもらうから」
フナ「そうですか・・・。まぁがんばります」

 後日話を聞くと当社の駅を管理する偉い人が「運転士に行きたいと言う希望をできるだけ叶える処置」だそうですが、どうなんですかね?実際2社も受けさせて貰えるのはありがたいですが、受けられるならせめて結果が出る前に言って欲しかったですね。やっぱりモチベーション下がりますよ。勉強もする気も起きるものも起きないですね。とはいえ勉強しないわけにも行かないのでとりあえず暇を見ては運転関係の規則を読みつつ中学程度の数学を解いておりました。

 先日おかげさまでB社の試験もおわり久々に書き込みしております。今後の予定ですがこの後6日に脳波がありその後健康診断を経て最終結果となります。今年こそは乗務員になれるのでしょうか?って言うか尼崎事故があったために来年から審査がきつくなるそうなので願わくば今年中に行きたいですね。 それではまた・・・ 
posted by 大船運輸区 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記(一般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。