2005年11月12日

東武のいい加減な体質



 このニュースを見たとき職場で夕飯を食べていておでんを噴き出しそうになった。と同時に「いい加減な会社だな」と改めて思った。

 確かに子供を乗務員室に乗せたのは悪い。東武の車両には「乗務員室への立ち入りは鉄道営業法により禁止されています」とでかでかと書いておきながら自分の子供を入れるのは誰が見てもおかしいと思う。おそらくその場に私がいてもおかしいと思うし、乗務員の試験に合格できない身としてはいい加減なことをするくらいなら免許を剥奪してもらいたいくらいだし処分は当然だろう。これを見ると日頃からいかにいい加減なことをしていたのかが良くわかる。

 しかし当該の乗務員もいい加減なら本社もいい加減である。11日に読んだ新聞によると東武鉄道の懲戒は5段階あるそうだが、処分の決定は明確な基準が無いそうだ。その中で最近解雇になったのは今年発生した竹ノ塚の踏切事故と数年前に発生した春日部検車区内の過走による民家へ激突した事故の関係者だけだという。

 これだけ見ても東武はいい加減な会社なのだ。処分の基準のない会社など聞いたことが無い。これが10年前であれば東武労組の猛攻撃に遭っていたと思われるが現在は労組も弱体化して言うに言えなくなってしまったのである。

 東武さんよ、JRと相互乗り入れする金があるんだったらその金で会社の体質を改善したほうがよっぽどためになると思うよ。
posted by 大船運輸区 at 17:45| Comment(3) | TrackBack(5) | 交通ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
処分の決定に明確な基準が無いのは確かにいい加減なんだけど、そこに情状酌量の余地を含ませているんだからここを否定してはそれこそ「血も涙も無い会社」になりますね。まあ私は東武鉄道の社員じゃないのでそれでもいいけどさ。
それでも結果的に運転士を解雇した判断は間違っていないんじゃないかな。会社の体質もさることながら、まず問題視すべきなのは運転士とその妻の行動なんだし。
Posted by kei at 2005年11月15日 23:21
今年は色々とお世話になり、誠にありがとうございました。好き勝手書く戯言におつきあいいただきまして感謝しております。

でも懲りずにまた来年も書き続けると思います。
どうぞ良いお年をお迎えください!

ではまた来年!
Posted by テツ at 2005年12月30日 21:22
がんばれニッポン!日ス輪

http://tetsu007.blog54.fc2.com/に移転いたしました。
お手数かけますが、リンク先の変更をよろしくお願い致します。
これからもどうぞよろしくお願い致します。
どうもすいません。
Posted by テツ at 2006年02月22日 22:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

運転手がファイアー(解雇)されたらしいですね
Excerpt: 運転室に息子入れクビ…「厳しい」と抗議430件 小寺一史(以下小寺)「今回の案件について駅の警備もされている和田考弘さんに意見をうかがってみたいと思います。よろしくお願いします」 和田考弘(以下和田..
Weblog: 有明で電話投票
Tracked: 2005-11-12 18:20

乗務員室に息子を入れてクビは厳しいか
Excerpt: 同じ鉄道員として気になるニュースがあった。これは中々難しい問題だな、と思いつつも私はこの処分はやむをえないと感じる。 運転室に息子入れクビ…「厳しい」と抗議430件(読売新聞) 東武鉄道の..
Weblog: Tagebuch(たーげぶーふ)
Tracked: 2005-11-12 22:38

ズバリ聞きます!(1)
Excerpt: しばしば、世の中の不条理な出来事に吠えている当ブログだが、不条理という切り口ではなく、民意が割れそうなテーマ、若しくは圧倒的に一つの方向に民意が流れそうなテーマに付いて、”敢えて”民意を問うてみたい。..
Weblog: ば○こう○ちの納得いかないコーナー
Tracked: 2005-11-12 23:04

会社の懲戒処分
Excerpt: 東武鉄道の運転士が、子供を乗務中の運転室に入れたことで、重大な就業規則違反として懲戒解雇になるというニュースがありました。 賛否は分かれると思いますし、現実に解雇は厳しすぎるという声も会社に多数届い..
Weblog: MAC'S GADGET
Tracked: 2005-11-14 12:41

東武野田線の運転士を解雇へ
Excerpt: さて、ニュースという新しいカテゴリーを作り、なんとなく気になったニュースを載せていこうと思います。 今までの記事でもニュースっぽいものは、カテゴリーを変更しました。 さて今回は、運転室に3歳の..
Weblog: リップノブログ
Tracked: 2005-11-15 19:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。